EMS

EMS

EMSは、電流刺激によって筋力を付ける痩身エステでも定番のマシンです。

30分かけるだけで腹筋600回相当の運動ができると言われていて、足やお腹を引き締めたり、リバウンド防止にも効果的です。

EMSに温熱効果も加わった新型のスリムアップなら、しなやかなボディラインと大幅なサイズダウン効果も望めますよ。

EMSとは

EMSは「Electrical Muscle Stimulation」を略した言葉で、強い電気の力を加えることで筋肉に刺激を与えるマシンをあらわします。

元々はリハビリ目的やアスリートの筋肉トレーニング目的に開発されたマシンですが、筋肉に刺激を与えて代謝を良くする効果が評価されて痩身エステでも多く活躍しています。

筋肉を動かすには通常なら運動が必要ですが、EMSは脳が筋肉を動かそうと出す信号と同じ電気信号を発して筋肉に刺激を与えてくれます。

そのためリラックスした体勢で横になっていながら、筋肉に刺激を与えて運動後と同じ筋力アップ効果が得られるのです。

時間がなくて筋トレできない方や、即効で筋力をつけて代謝を上げたい方に大きな支持を得ています。

筋力の向上により代謝が上がって脂肪の燃焼効率が上がるため、体質の改善に大活躍。また筋肉の皮膚を持ち上げる力を上げて、皮膚のたるみやシワ予防にも活用されています。

EMSで得られる効果

体質の改善効果

EMSで筋肉に刺激を与えることによって、筋力アップだけでなく基礎代謝を上げる効果も期待できます。たとえば自己流の筋トレを続けた場合は、トレーニングする箇所が偏ったり、内容にばらつきが出たりする可能性があります。

その点、EMSを使って筋肉を鍛える場合は、的確なトレーニングで効率的に基礎代謝を上げることが可能になるでしょう。

厚生労働省によると、加齢に応じて基礎代謝量は低下するのが一般的なんだそう。主な理由としては、筋肉などの除脂肪量の低下が挙げられます。

除脂肪量は活動時のエネルギー代謝量が低くなることにもつながり、結果的に1日あたりの総エネルギー消費量も歳を重ねるたびに低下していくようです。つまり、加齢による筋肉などの低下は、基礎代謝量や総エネルギー量を低下させるということがわかります。

また、加齢によって引き起こされた総エネルギー消費量の低下は、体格の変化によるものと、身体活動量の低下によるものに原因が分けられます。

身体活動を活発に行なうと、エネルギー消費を高く維持させて筋肉量の減少を遅らせることにもつながり、加齢に伴う総エネルギー消費量の低下を防止になると報告しています。[注1]

加齢による基礎代謝量や総エネルギー量の低下は仕方のないことかもしれませんが、効果的な筋肉トレーニングを続けることが防止の手助けになっていることが考えられます。

基礎代謝が上がれば、睡眠時など何もしていないときの脂肪燃焼効率も上がるとされています。脂肪燃焼効率が上がれば「太りにくく痩せやすい体質」に近づけることができるでしょう。

また、筋肉がつくことによって体温が上がり、血流も改善されるといわれています。このように、EMSでのトレーニングではさまざまな体質改善効果が期待できます。

顔のリフトアップ効果

EMSで顔の表情筋を鍛えることによって、リフトアップ効果も期待できます。顔の皮膚は、顔中に張り巡らされた表情筋によって支えられていいます。

ただし、その一つ一つを鍛えるのはなかなか困難なものですよね。それを手助けしてくれるのがEMSです。

これまで知られてきた人の肌の構造は、大きく分けて「表皮」「真皮」「皮下脂肪」という3つの層が重なっているというものでした。

ところが、資生堂が聖マリアンナ医科大学や独立行政法人がん研究センターと共同で行った研究によって、顔の肌には真皮層の下に突起状の構造体があることが分かりました。

この突起状の構造体を詳しく解析したところ、コラーゲン線維やエラスチンなどの弾力線が維縦方向に配列されていることが分かったそうです。

通常の真皮層ではコラーゲン線維やエラスチンなどの弾力線維が横向きに張り巡らされているのに対し、この突起状の構造体は縦の弾力で、肌をしっかりと固定します。[注2]

これまで、肌のたるみの原因についてはあまり明らかにされてきませんでしたが、こういった研究が進むことでリフトアップに効果的な方法もますます解明されていくでしょう。

EMSを利用することは顔の筋肉を鍛えることにつながりますので、シワやたるみの改善が期待されます。リフトアップを望む人にとっても、EMSでのトレーニングは有用と言えるのではないでしょうか。

インナーマッスルを鍛えられる

インナーマッスル

EMSを使ってインナーマッスルを鍛えようという人も多いでしょう。インナーマッスルとは、身体の奥の方に存在する「深層筋」のことです。

身体の動作の細かなサポート的な働きをする筋肉で、ここを鍛えることによって体幹バランスが良くなったり、ボディラインが綺麗に整ったりということが期待できます。

具体的には、トレーニングによって関節の位置を整えたり足や腰のバランスを美しく見せたりする効果があるとされています。姿勢の改善によってスタイルを保つことも期待できることから、多くの人に注目されている筋肉の1つです。

インナーマッスルの中でも重要なのが背骨に直接ついている腹横筋、多裂筋、大腰筋などの筋肉。これらの筋肉はまとめて「ローカル筋」と呼ばれています。ローカル筋を鍛えると骨盤が正常な位置に収まり、運動する時に体が安定するそうです。

トップアスリートたちは、運動のパフォーマンスを上げるために練習前に必ず体幹トレーニングを十分に行います。けがの防止にもなるので、インナーマッスルがいかに大切なものかわかりますよね。

また、ローカル筋を鍛えることで、筋肉を形成する成長ホルモンの分泌も促進し、脂肪燃焼効果が進むそうです。[注3]

必要な回数

EMSは筋肉を鍛えながらの体質改善を目指す方法なので、1回の施術で目に見えて痩せていくわけではありません。

週に1~2回くらい通いながら、2~3か月施術を続けてようやく効果が実感できます。筋肉は成長するために休養時間も必要ですから、連日の施術はさけてください。

1回あたりの施術時間

EMSの施術は1か所にあたり30分ほどかかります。

もし複数の箇所に施術を希望する場合は、希望する箇所の数だけ時間がかかります。ただし事前のカウンセリングなどによってはさらに時間がかかる場合もあります。

痛みの程度や注意点

EMSの施術には電気を使うため、電気の周波が高ければ高いほど施術中は刺激を感じる可能性があります。皮膚が敏感な方だと、低確率で炎症やかゆみなどを起こすリスクもあります。

痩身施術と言っても、EMSはもともと筋トレのサポート的な位置づけです。「痩せやすくなる手助けをする」施術に過ぎず、施術を行ったからと言って目に見えて痩せていくわけではありません。

筋肉を鍛えるので、運動やエクササイズをしなければダイエット効果はあまり伸びません。また、運動不足気味の人などは、施術の後で筋肉痛を感じる可能性があります。

筋肉痛は筋肉が成長するために生じる痛みです。そのため筋肉痛を感じたら安静にして身体を休め、筋肉の成長を妨げないように注意してください。

EMSのメリット・デメリット

EMSのメリットは、何と言っても手軽なこと。環境の整う場所ならどこでも好きなときに筋肉を鍛えられます。

また、特定の部位を鍛えるマシンとは違って、鍛えたい部位を自由にトレーニングすることができるのもEMSの大きなメリット。色々な制約がなく気軽に取り組めます。

これまであまり運動経験がない人は、いきなりトレーニングを始めることに抵抗があるかもしれません。

そんな人にこそおすすめなのがEMSです。操作が簡単でコントロールも可能ですので、誰でも始めやすくて長続きしやすいのです。

一方で、EMSは電気の刺激を与える器具ですから、もし使い方を間違えてしまうと事故やケガにつながることも考えられます。使用の際にはきちんとルールを把握することが大切です。

また、持病がある人や操作が困難な人の場合も、取り扱いに注意しましょう。不安がある場合は専門家や医師などに相談し、納得してから使ってくださいね。

EMSの料金相場

EMS

EMSのトレーニングをする場合、「家庭用を購入する」「エステサロンや整骨院で施術を受ける」の2パターンが考えられます。

家庭用の場合は比較的安い費用でおさえられますが、効果をなかなか実感できないといったデメリットもあるようです。エステサロンでのEMS施術は、店舗によってさまざまな形で行われています。

コースの一部としてEMSを取り入れているサロン、オプションとして付けられるサロン、部位ごとにEMS料金が決まっているサロンと、それぞれの店舗ごとに個性を見せています。

ここでは、全国のエステサロンでEMS施術を受ける場合の料金相場や料金例を紹介していきます。参考にしてみてください。

EMS施術が含まれるコース料金例
A店:痩身コース 19,440円(70分)
B店:インドエステ+EMS全身 25,000円(120分)
C店:サイズダウンコース 15,980円(月々)
部位別の料金例
D店:ふくらはぎ 3,000円(20~30分)
D店:太もも 4,000円(20~30分)
D店:ウエスト 4,000円(20~30分)
D店:二の腕 3,000円(20~30分)
オリジナル料金例
E店:高周波スリムマシン(フル) 10,300円(40分)
E店:高周波スリムマシン(ハーフ) 6,500円(25分)
F店:全身 14,000円(40~50分)
G店:スリムアップ(全身) 18,000円(40分)
G店:スリムアップ(半身) 10,800円(20分)
H店:スリムアップ 16,000円(60分)
I店:スリムアップ 11,400円(40分)
J店:EMS(2部位) 3,240円(10分)

EMS&スリムアップが受けられる東京のおすすめエステ3選

3つのエステサロンのコースについて、30分あたりの費用に換算して比較しています。

サロン紹介 セントラヴィ(新宿、吉祥寺ほか)

セントラヴィの特徴

東京と神奈川に11店舗ある痩身専門サロンで、2014年度のエステ人気ランキングアワードでは2部門で全国1位を受賞しています。

痩身メニューは、強力痩身ハンドマッサージ、腸セラピー、インドエステ、キャビテーションなどを贅沢に組み合わせた4つのコースがメイン。

結果重視のサロンだけあって、どのコースも脂肪燃焼を重視した内容となっています。EMSはオプションで選べるほか「激!バリバリ痩身コース」などの3つのコースで受けられます。

『EMS 10分3,240円』『激!バリバリ痩身コース 70分19,440円』

■30分あたりの費用:9,025円
■体験者の口コミ

  • 激バリバリ痩身コースは、内容が充実してて満足度が高めです。マッサージ+マシン+発汗効果で、1回で驚くほど代謝が良くなりました。(30代前半Tさん)
  • 崩れかけてた体型も、増えてしまった体重も、数字として着実に結果が出てるのがうれしい。初めてのエステで緊張したけど、スタッフさんの温かくてきめ細やかな対応にも癒されました。(40代Pさん)
  • 施術後はお腹まわりのお肉がスッキリして、即効性があるので頼りになります。今後どうしていきたいか一緒に目標を考えてくれたり、その日の体調に合わせてアドバイスももらえるので頑張れます。(30代後半Rさん)

セントラヴィの所在地

  • 新宿東口店:東京都新宿区新宿3-11-9花菱ビル4F

セントラヴィを詳しく知りたい方はこちら

サロン紹介 レザンジュ(銀座、広尾)

レザンジュの特徴

結果の高さと丁寧な接客で人気を集めるのが、銀座・広尾にあるプライベートサロン・レザンジュです。全13種類の痩身メニューは、セルライト、プロポーションなどの目的別に世界各国の最新マシンが揃っています。

話題の痩身マシン・スリムアップもいち早く取り入れていて、40分ほぼマシンのみのコースで代謝アップ&引き締め効果が実感できます。口コミでは「カウンセリングの体質分析がすごい」との声も多いので一度体験してみては?

『スリムアップ 全身40分18,000円』『半身20分10,800円』

■30分あたりの費用:13,500円
■体験者の口コミ

  • 仕事が忙しく、ボロボロな状態でしたが、マッサージが気持ちがよく久しぶりに身体を整えることができました。効果もありそうなので、続けてみようと思います。(20代後半Nさん)
  • 1回の施術で効果が分かるので、ここは凄いと思います。スタッフさんのマッサージが上手で、変化がわかってモチベーションもアップします。(30代前半Sさん)
  • マッサージもいいですが、サロンもおしゃれで、行くと優雅な気持ちになれます。大手のようにスタッフが交代することもなく、完全個室で担当の人がじっくり施術してくれるのが良かったです(40代Mさん)

レザンジュの所在地

  • 広尾店:東京都渋谷区広尾5-7-35広尾コンプレックスビル3F
  • 銀座店:東京都中央区銀座5-5-1銀座千疋屋ビル8F

レザンジュを詳しく知りたい方はこちら

サロン紹介 PMK(銀座、新宿ほか)

PMKの特徴

全国に32店舗を展開していて、口コミランキングでも常に上位に入るほどの人気サロンです。

痩身エステでは、脂肪の分解・排出・筋肉強化を一挙に行うDr.スリム、セルライト分解マシントロフィックス、最新のスリムアップなども完備。

これらの痩身ケアを1ケア一律8,000円で好きなように組み合わせられるフリーチョイス痩身が話題です。各施術時間は30分前後と短いものの、いろいろお試しするにはぴったりですね。

『スリムアップ 30分8,000円』

■30分あたりの費用:8,000円
■体験者の口コミ

  • 最新の痩身マシンやパワーツリーが一律8,000円というのが良いです。個人的にはEMSがお気に入りで、おしりが垂れて太ももの付け根で二重になってる部分も1回でヒップアップします。(30代前半)
  • たっぷり施術してもらったおかげか、下腹部まわりがへこんで気にしてた背中のハリもキレイになりました。料金はそれなりにかかるけど、続けてみたいです。(20代後半Mさん)
  • 初回のカウンセリングの対応が親切で、予算も考慮してくれたのでここなら信頼できると思えた。ダイエットは続かないけど、スタッフが毎回励ましてくれるから頑張れます。(27歳Sさん)

PMKの所在地

  • 銀座店:東京都中央区銀座5-5-14GATESビル6F

PMKを詳しく知りたい方はこちら

[注1]厚生労働省e-ヘルスネット:加齢とエネルギー代謝

[注2]資生堂:老けてみえる「たるみ」原因の解明!

[注3]大正製薬ダイレクト:筋肉を鍛える習慣を!

ページトップへ