HOME » 知ってトクする痩身エステ基礎知識 » 自分で行うダイエットと痩身エステの違い

自分で行うダイエットと痩身エステの違い

ダイエットは努力や継続によって簡単にできるとも言われていますが、一定のラインまで体重や脂肪が落ちても、それ以上落ちなくなったという声を聞きます。

中には「自分一人で頑張るよりも、エステに通った方が効率良く痩せられる」という意見もあります。

自分で行うダイエットと、エステサロンなどで行われる痩身にはどのような違いがあるのでしょうか。

自分で行うダイエットは難易度が高め

自宅などで行うダイエットは、食事制限や運動(ストレッチ)などが基本です。毎日続けなければ効果が出にくく、人によってはリバウンドのリスクもついてきます。

犬の散歩などで定期的にウォーキングやランニングができれば良いのですが、運動の機会がない場合、ダイエットのほとんどを自宅で行わなければならないので、ストレスも溜まりがち。

もちろんダイエットは毎日続けなければ効果が出ないので、どれだけ続けられるかがポイントです。

食事制限といっても、毎日一食を抜いたり、栄養バランスが偏ったりすると、ダイエットの成功率が下がる可能性があります。

極端に炭水化物や脂質が少ないと、かえって脂肪を溜めこもうとして体が痩せにくくなるとも言われています。

痩身エステは一人一人に合ったダイエットプランを作ってくれる

大手から個人経営のサロンまで、痩身に特化したエステサロンでは、必ず利用者の体型やお悩みに合わせたプランを作成します。

ダイエットプランの中には自宅での食事制限などが含まれる場合もありますが、無理なくできるものが中心であり、プロによるアドバイスを受けることもできます。

万が一ダイエットがうまくいかなくても、随時相談してプランを組み立てていけるので、自分一人で手探りのダイエットを続ける必要がありません。

痩身エステには最新式の設備が揃う

エステサロンの中には、お腹や太もも、お尻など脂肪のつきやすい部位を「部分痩せ」させる最新式の美容機器を揃えているところもあります。

手技では取りきれない脂肪に熱を与えて落ちやすくするものや、吸引によって脂肪を落としやすくしてくれるものなど、自宅ではケアができないところまでしっかりと脂肪にアプローチ。短時間で脂肪を効率的に落としたいというニーズにも応えてくれます。

手技による揉み解しやマッサージなども効果的ですが、エステサロンではそこでしか受けられないメニューも豊富に揃っています。

マッサージなどで効果が得られなくても、美容機器によるケアで痩せやすくなる場合もあるので、ぜひ最新式の美容機器を利用してみてください。

自宅ダイエットに限界を感じたらエステを利用しよう

自宅でダイエットを行っている方で、「思ったように痩せられない。」という悩みを抱えている方は、意外と多いものです。

自分一人で行うダイエットに限界を感じたら、一人一人に合った痩身プログラムを組み立ててくれる痩身エステを利用してみてはいかがでしょうか。

一度きりの利用から、都度利用、あるいは定期的なコースの利用など、サロンによってケアの期間や方法は異なるので、無理なく通えるサロンを探すのがおすすめです。

痩身エステではダイエットやシェイプアップを目指していくので、プロのカウンセラーやエステティシャンが責任を持ってケアにあたります。

ダイエットに関する相談の他、ケアに関して不安や疑問点がある場合も、親身になって相談にのってもらえます。

ページトップへ